福祉住環境コーディネーター検定試験

新型コロナウィルス感染拡大に伴う検定試験の対応について

福祉住環境コーディネーターの役割

福祉住環境コーディネーターとは、高齢者や障害者に対して住みやすい住環境を提案するアドバイザーです。医療・福祉・建築について体系的で幅広い知識を身につけ、各種の専門職と連携をとりながらクライアントに適切な住宅改修プランを提示します。また福祉用具や諸施策情報などについてもアドバイスします。

福祉住環境コーディネーター検定試験の公式サイトはこちら

2020年度 福祉住環境コーディネーター検定試験施行日程表

試験日 受付期間 WEB成績照会期間 合格証書発送日
第44回 2・3 7月5日(日)中止 4月30日(木)~5月22日(金) 7月27日(月)~8月21日(金) 8月7日(金)
第45回 2・3 11月22日(日) 9月24日(木)~10月9日(金) 12月11日(金)~2021年1月22日(金) 2021年1月4日(月)

※新型コロナウイルス感染拡大に伴い、第28回は中止となりました。(詳細はこちら)

福祉住環境コーディネーター受験料

2級 3級
6,600円 4,400円

※受験料はすべて税込みです。
※1級を受験される場合は、2級に合格していること。
※東京商工会議所検定センター 電話 03-3989-0777(土日祝日・年末年始を除く午前10時~午後6時)
WEB申込・詳細はこちら

お電話でのお問い合わせ

042-623-6311

平日午前9時~午後5時30分
(土・日・祝祭日、年末年始は除く)

メールでのお問い合わせ

フォームはこちら