セミナー

with コロナにおける 労務トラブル 対応セミナー

今般、新型コロナウイルス感染症の影響により、これまでにない労務リスク管理や応対が求められています。これまでコロナにおける労務トラブルを被っていない事業所も、関係者がウイルス感染した場合でも慌てることがないよう、予め備えておく必要があります。
また、4 月からは中小企業にも「同一労働同一賃金」の対応が迫られる等「働き方改革」の面でも新たな労務トラブルの発生が予想されます。
そこでこの度、使用者側の労働問題を専門とする全国でも稀有な弁護士事務所【 杜若経営法律事務所 】 岸田弁護士 をお招きし、最近の労務トラブル事例を交えながら対応/予防策などを分かりやすくご解説いただきます。皆様のご参加をお待ちしております。

日時
2021年3月11日(木) 14:00~16:00
場所
Zoom ウェビナーによるオンライン開催
※ 皆様の事務所や自宅などからご視聴ください。
内容
・従業員がコロナに感染したら労災なのか? ・コロナに感染した社員への会社の責任と賠償はどこまであるのか ・コロナ感染者の欠勤と賃金、濃厚接触者の自宅待機と賃金の問題 ・コロナで在宅勤務を開始したらハラスメントが発生?気をつけるべきマネジメントは何か ・労務トラブルになる前の最低限の事前準備とは何か? ・中小企業にも「同一労働同一賃金」が4 月から施行。対応策や注意点は? ・小規模/中小事業者と弁護士の付き合い方とは(顧問料/探し方/相談内容)
受講料
無料
講師
杜若(かきつばた) 経営法律事務所 弁護士
岸田 鑑彦 氏
定員
100名 (先着順)
申込書
お問い合わせ
八王子商工会議所 中小企業相談所 宇津木
TEL 042-623-6311 FAX 042-626-8138

お申し込み

お申込みセミナー自動で入力されます
会社名
ご住所
電話番号
業種
従業員数
メールアドレス
受講者名1
受講者名2
受講者名3
備考

お電話でのお問い合わせ

042-623-6311

平日午前9時~午後5時30分
(土・日・祝祭日、年末年始は除く)

メールでのお問い合わせ

フォームはこちら