セミナー

会計の基本を、決算書 から学ぶ

決算書には、会社がビジネスを行った全ての結果があらわされます。つまり決算書は、会社の又経営者の成績表なのです。ところが、残念ながら、中小企業において、大半の経営者の方々が、決算書を読み解くことが出来ていません。成績表を理解できずして経営改善は出来ません。
理解出来ない理由として、簿記が出来ないからとおっしゃる方もいますが、小説は書けなくても、読んで理解することは出来ます。同様に簿記が出来なくても決算書を理解することは出来ますので、今回のセミナーにおいては、仕事をする全ての方向けに、決算書を読み解く方法について、解り易くお話しします。

日時
2020年1月24日(金) 14:00~16:00
場所
八王子商工会議所4階ホール
内容
1.何故決算書を理解することが必要か
2.決算書の読み方について
 1)貸借対照表(B/S)、損益計算書(P/L)について
 2)勘定科目内容について
3.事業活動での資金の流れについて
4.損益分岐点の算出式及びその活用方法について
受講料
無料
講師
ビジネスお助け隊登録アドバイザー
中島 宏機 氏
定員
60名
申込書
お問い合わせ
八王子商工会議所 中小企業相談所 担当:山下・宮本
TEL 042-623-6311 FAX 042-626-8138

お申し込み

お申込みセミナー自動で入力されます
会社名
ご住所
電話番号
業種
従業員数
メールアドレス
受講者名1
受講者名2
受講者名3
備考

お電話でのお問い合わせ

042-623-6311

平日午前9時~午後5時30分
(土・日・祝祭日、年末年始は除く)

メールでのお問い合わせ

フォームはこちら